新築物件『(仮称)港区高輪4丁目シャーメゾン』のご紹介です!

新築物件のご紹介です。
 
 
 
 

『(仮称)港区高輪4丁目シャーメゾン』
(2019年1月末完成予定)
 
 
 

外観_1
 
 
 

所在地は「港区高輪4丁目」
 
 


 
 
 

品川駅から徒歩5分の好立地にありながら、
南側にあるヴィンテージマンションの名作『ペアシティ・ルネッサンス』
伊藤博文旧邸宅地・旧岩崎家別邸を擁する開東閣の広大な庭園の緑に守られ、
第一京浜など大通りからは一線を画す静かな住宅街となっています。

 

鬱蒼と茂る開東閣の緑(左側)

鬱蒼と茂る開東閣の緑(左側)

 

都内高級住宅地の代名詞・城南五山の一つである「八ツ山」は、
まさにこのエリアです。
 
 
 
 
 
 
 

芝高輪古地図
参照:国会図書館デジタルコレクション

 
 

江戸期には海岸線が現在のJR山手線の線路付近まであり、
海を臨む名勝地として名を馳せました。

 

その様子は、歌川広重の浮世絵などに残されています。

 
 

高輪の月見2

高輪の月見・歌川広重作
 

参照:国会図書館デジタルコレクション
 
 
 
 
 
 
 
 

一方、現代では東京の鉄路の玄関口として屈指の利用客数を誇る品川駅。

 

品川駅2
 
 

隣接する泉岳寺エリアのJR山手線新駅を核とした再開発はもちろんのこと、
品川駅西口エリアも10年後のリニア中央新幹線の品川ターミナル駅開業に向け、
かなりの規模の再開発が予定されています。
 
 

品川新駅駅舎イメージ(JR東日本より参照)

品川新駅駅舎イメージ(JR東日本より参照)


 
 

品川開発プロジェクト(JR東日本プレスリリースへ)
 
 

また、JR品川車両基地跡地は2030年以降もさらなる開発を行う予定とのこと。
品川の発展は留まるところを知りません。
 
 
 
 
 
 
 
 

最高級住宅地としての側面、
そして発展を続け存在感を増す品川。
 

双方の利点を享受する特異な好立地に誕生する
 
 
 

「(仮称)港区高輪4丁目シャーメゾン」
 
 
 

全9邸、1LDK(45.91㎡)~3LDK(122.25㎡)をご用意。
 

ゆったりとしたお一人暮らしからファミリー世帯まで、
様々なライフスタイルの方に対応しております。
 
 

設備についても、
 

◆リビングへの床暖房全戸導入◆

イメージ

イメージ

 
 

◆全戸キッチンの食洗機備付◆

イメージ

イメージ

 
 

◆wifi付インターネット無料サービス(ギガプライズ)◆

イメージ※デバイスはご自身でご用意ください。

イメージ※デバイスはご自身でご用意ください。


 

etc.

 

その他快適にお住まいいただける設備・仕様を揃えました。
 
 
 
 

その他詳しい情報については、ぜひ下記よりご参照くださいませ。
 
 

物件詳細ページ(当社HP)はコチラ
 
 

物件詳細資料(PDF)はコチラ
①(仮称)港区高輪4丁目シャーメゾンーオモ
 
 
 
 
 

気になった方はぜひ!お気軽にお問合せくださいませ。
メールでのお問合せは物件詳細ページの下部、
もしくはコチラからも可能です。
 
 
 

皆様のお問合せを、社員一同心よりお待ちいたしております。
 
 
 
 

***********************************************************************************

株式会社アクセス・リアルティー

03-3479-7107

営業時間:平日 9:30~18:00/土日祝日:9:30~17:00

定休日:年中無休(年末年始・GW休暇・夏期休暇除く)

※2018年12月26日午後~2019年1月4日の間は年末年始休業となります。

フリー検索

物件の種別を選択してください